« 三の丸尚蔵館を参観して | トップページ | 天道、是か非か »

2010年7月 1日 (木)

千駄木庵日乗六月三十日

午前は、母のお世話。介護のケアマネージャーの方が来宅。介護計画について話し合う。

午後は、『伝統と革新』編集関係の仕事など。

夕刻、ある法律家の方の事務所訪問。懇談。

帰宅後は、資料の整理など。資料整理をしながらテレビを見ていると、民主党の枝野幸男幹事長と小沢一郎前幹事長が、お互いに批判し合っていた。何とも滑稽に思えた。全く異質な人々が一つの政党にいるということだ。これでは政権運営がうまくいくはずがない。それでも、民主党が参院で単独過半数を取ったとしたら、日本国民には相当バカが多いということになる。

|

« 三の丸尚蔵館を参観して | トップページ | 天道、是か非か »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/48763744

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗六月三十日:

« 三の丸尚蔵館を参観して | トップページ | 天道、是か非か »