« 民主党政権の一日も早い瓦解を祈る | トップページ | 平沢勝栄氏のパーティーで思ったこと »

2010年5月28日 (金)

千駄木庵日乗五月二十七日

午前は、母のお世話。

午後は、病院に赴き、父に付き添う。父は熟睡していた。

午後六時より、ANAインターコンチネンタルホテル東京(長い名前だが、要するに全日空ホテル)にて「平沢勝栄政経文化セミナー」開催。多くの同志・友人・知人に会う。平沢氏とは以前、『朝まで生テレビ』でご一緒した。警察官僚だが、官僚らしからぬ個性とバイタリティの持ち主。言っていることもおおむね同感できる。小林節・浅香光代・笹川尭・上田清司埼玉県知事・山崎拓・丸山和也・中川雅治・後藤田正純・金田正一・加藤紘一の各氏らが祝辞を述べた。衆院本会議開会中とのことで、衆院議員の出席は少なかった。お相撲さんも来ていた。

帰途、出席していた同志と懇談。

帰宅後は、諸雑務。

|

« 民主党政権の一日も早い瓦解を祈る | トップページ | 平沢勝栄氏のパーティーで思ったこと »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/48475031

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗五月二十七日:

« 民主党政権の一日も早い瓦解を祈る | トップページ | 平沢勝栄氏のパーティーで思ったこと »