« 金玉均先生墓前祭における元韓国軍高官のお話 | トップページ | 谷口雅宣氏のブログを読んで »

2010年3月29日 (月)

千駄木庵日乗三月二十八日

午前は、母のお世話。

午後は、原稿執筆。

この後。病院に赴き、父に付き添う。眠っている。額に手を当てると薄目を開ける。苦しみが少ないことを祈る。

帰宅後も、原稿執筆。

|

« 金玉均先生墓前祭における元韓国軍高官のお話 | トップページ | 谷口雅宣氏のブログを読んで »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/47937306

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗三月二十八日:

« 金玉均先生墓前祭における元韓国軍高官のお話 | トップページ | 谷口雅宣氏のブログを読んで »