« 昭和維新運動史と現代 | トップページ | 『日本の司法を考える会』における検察批判 »

2010年2月26日 (金)

千駄木庵日乗一月二十五日

午前は、母のお世話。諸雑務。

午後二時半より、永田町の「日本の司法を考える会」事務所にて、『日本の司法を考える会』開催。南丘喜八郎氏が司会。青木理氏が進行。佐藤栄佐久前福島県知事が講演。質疑応答。

この後、病院に赴き、父に付き添う。微熱がある。額などに手を当てて祈る。病院の受付の対応に疑問があり、注意。

帰途、谷中で知人と懇談。

帰宅後は、諸雑務。

|

« 昭和維新運動史と現代 | トップページ | 『日本の司法を考える会』における検察批判 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/47664727

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗一月二十五日:

« 昭和維新運動史と現代 | トップページ | 『日本の司法を考える会』における検察批判 »