« 日本文化と支那・韓国 | トップページ | 小沢一郎の開き直りを許すな »

2010年2月 9日 (火)

千駄木庵日乗二月八日

午前は、母のお世話。医師、病院などと連絡を取り、父の今後の治療・介護について相談。

午後は、諸雑務、及び、原稿執筆の準備。

この後、病院に赴き、父に付き添う。

帰宅後も、原稿執筆の準備。真正保守の立場の方から出されている「京都還都論」についての小生の考えを書こうと思っている。

|

« 日本文化と支那・韓国 | トップページ | 小沢一郎の開き直りを許すな »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/47518511

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗二月八日:

« 日本文化と支那・韓国 | トップページ | 小沢一郎の開き直りを許すな »