« 小沢一郎は百年に一度出るかでないかの逆賊政治家 | トップページ | 小沢一郎について »

2010年1月19日 (火)

千駄木庵日乗一月十八日

午前は、母のお世話。

今日から、小生の住むマンションのエレベーターが老朽化のため、全面取り換えの工事に入った。約二十日間エレベーターが全く使えない。外出する時は勿論、父母の住む部屋に行くのにも、階段を上がり降りしなければならない。肥満体の私にはこれは大変な事態である。ダイエットに良いと言ってくれる人もいるが、酔って帰って来た時が大変である。また母に救急車を呼ぶ様な事態になった時のことを考えると本当に心配である。

午後は、諸雑務。

その後、病院に赴き、父に付き添う。

帰途、隣町の根津にて、地元の知人・友人と懇談。

帰宅後は、資料の整理。

|

« 小沢一郎は百年に一度出るかでないかの逆賊政治家 | トップページ | 小沢一郎について »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/47332487

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗一月十八日:

« 小沢一郎は百年に一度出るかでないかの逆賊政治家 | トップページ | 小沢一郎について »