« 千駄木庵日乗九月十七日 | トップページ | 千駄木庵日乗九月十九日 »

2009年9月19日 (土)

千駄木庵日乗九月十八日

午前は、父母のお世話。訪問看護師の方と共なり。

午後三時半より、麹町にて、「日本再生同士の会」の役員会開催。小田村四郎・加瀬英明両氏を中心に懸案事項について討議。

帰宅後は、「政治文化情報」発送準備。

          ○

民主党・鳩山総理に対する「質問書」を書いているのだが、書くことが多くて困っている。「靖国神社に代わる国立追悼施設」「自主憲法制定」「国連中心主義」「友愛外交」「東アジア共同体」「国旗の尊厳性」など、民主党鳩山政権に質問・要望すべき事柄が多い。

小宮山洋子さんが入閣しなかった。小宮山氏とは政治的立場は異なるが、小沢氏に面と向かって代表辞任を迫ったことは評価している。小宮山氏のあの行動が、「民主党にも良識がある」という印象を国民に示した。それが今回の大勝利の一因になったと思う。しかし小沢の恨みを買ったのであろう。

                                             

鳩山氏の祖父・鳩山一郎氏は、保守合同・自由民主党結党に際し、「自主憲法制定」に意欲を燃やした。そして昭和三十年に結党され、鳩山一郎氏が初代総裁に就任した自由民主党は、「自主憲法制定」を政綱に掲げた。

鳩山氏は、祖父・鳩山一郎氏の「自主憲法制定」の志を継承し、総理として、民主党代表として、「自主憲法制定」に積極的に取り組むべきである。

|

« 千駄木庵日乗九月十七日 | トップページ | 千駄木庵日乗九月十九日 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/46248046

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗九月十八日:

« 千駄木庵日乗九月十七日 | トップページ | 千駄木庵日乗九月十九日 »