« 千駄木庵日乗一月十四日 | トップページ | 千駄木庵日乗八月十五日 »

2009年8月15日 (土)

千駄木庵日乗八月十四日

午前は、父母のお世話。訪問看護師の方と共なり。

午後からは、在宅して原稿執筆。深夜まで。

      ○

民主党は十三日、政権を獲得した場合、靖国神社に代わる新たな国立戦没者追悼施設の建設を目指す方針を固めた。岡田克也幹事長は同日、党本部で記者会見し、追悼施設建設推進の考えを強調した。追悼施設のあり方に関しては「有識者に議論していただき、それを尊重する形にする」と述べた。

連立を組む予定の社民党も同日、建設計画をまとめる方針を決定した。

また鳩山代表は十二日、「特定の宗教によらない、どなたもわだかまりがなく戦没者の追悼ができるような国立追悼施設の取り組みを進めたい」「天皇陛下も靖国神社には参拝されない。大変つらい思いでおられるんじゃないか。陛下が心安らかにお参りに行かれるような施設が好ましいと思うのも理由の一つだ」と述べた。

さらに鳩山代表は十一日、首相に就任した場合の靖国神社参拝の対応について、「私自身参るつもりはないし、閣僚にも自粛を頂きたい」と述べ、参拝しない考えを表明した。

愈々以て民主党が民族の敵であることが明らかになった。鳩山が、上御一人日本天皇の御事まで言及したことは許せない。政府による「靖国神社に代わる国立追悼施設建設」とは、政府権力・政治権力による靖国神社解体である。断じて許せない。

靖国神社は、明治天皇の大御心で建設され、御歴代の天皇が崇敬されてきたわが国唯一の戦没者追悼慰霊のための「みやしろ」である。しかるに、天皇の御事に言及して、靖国神社解体を主張するなどということは断じて許す事は出来ない。

民主党は、民族の敵であり反日政党であることが明白となった。こんな政党に政権を取らしてはならない。また万一政権を取ったら、即刻打倒運動を展開しなければならない。あまり使いたくない言葉だが、鳩山・岡田は不忠者であり、国賊であり、民族の敵である。断罪あるのみである。

|

« 千駄木庵日乗一月十四日 | トップページ | 千駄木庵日乗八月十五日 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/45929561

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗八月十四日:

« 千駄木庵日乗一月十四日 | トップページ | 千駄木庵日乗八月十五日 »