« 千駄木庵日乗四月二十七日 | トップページ | 千駄木庵日乗四月二十九日 »

2009年4月29日 (水)

千駄木庵日乗四月二十八日

午前は父に付き添って病院へ。定期的な診察と治療。

午後は諸雑務。

夕刻、湯島にある同志事務所訪問。長年の同志と懇談。民族運動の現状と展望について語り合った。

        ○

病院の行き返り、谷中・根津・千駄木を通りましたが、大変な人出でした。私の生まれ住んでいる千駄木というところも観光地になった観があります。この五月の連休は、根津神社でつつじ祭りが行われているので、余計人が多く来るのです。下町情緒が残っていると言われます。また、明治大正期の建物が残っています。これは関東大震災や米軍の空襲による被害も比較的少なかったことと、お寺と墓地があるため再開発もあまり行われないためかと思います。また、谷中墓地や東大がありますから、都心にしては緑が多いのです。十人、二十人のグループが歩いていました。

今日懇談した同志と久しぶりにカラオケスナックに行きました。その店のお客さんは、老人がほとんどでした。七十歳は超えている方々ばかりだったと思います。皆さん元気に歌を歌っておられました。高齢化社会になりつつあることを実感しました。

|

« 千駄木庵日乗四月二十七日 | トップページ | 千駄木庵日乗四月二十九日 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/44828666

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗四月二十八日:

« 千駄木庵日乗四月二十七日 | トップページ | 千駄木庵日乗四月二十九日 »