« 千駄木庵日乗一月十九日 | トップページ | 千駄木庵日乗四月二十一日 »

2009年4月21日 (火)

千駄木庵日乗四月二十日

午前は、父母のお世話。訪問看護師の方と共なり。

午後からは、諸雑務。そして明後日の「萬葉集」講義の準備。

         

今日は、一昨日発送した「政治文化情報」が読者の皆様に到着したので、何人かの方から電話やメールをいただいた。ご激励やご感想や誤字脱字のご指摘であった。有難いことである。また、到着後すぐ読んで頂けることも大変に嬉しいことである。

             ○

毎日、大変忙しく過ごしている。会合も多いし、勉強もしなければならない。朝起きたらすぐに祝詞奏上と、神想観(生長の家で教わった精神統一)を行う。そして午前中は、大体父母のお世話と部屋の掃除などを行う。午後から、外出したり、原稿書きやら何やらが始まるのである。夜から深夜までも、原稿書きなどの仕事をしている。

幼い頃から、ものを書く事と本を読むことが大好きなので、原稿書きや勉強は苦にならない。趣味は読書と音楽鑑賞と歌唱そして旅行。夕方、近所の酒房か自宅で一杯やるのも楽しみの一つである。以前はカラオケスナックによく行ったが、最近は行かなくなった。家でパソコンの懐メロの動画を見ながら歌っている。人様に迷惑もかけないですむし、第一金がかからない。

最近は、父母の世話などがあり、なかなか旅行ができなくて困っている。近日、久しぶりに大和地方に行くことになった。古事記・日本書紀・萬葉集に登場する所を何カ所か巡って来たいと思っている。大和地方の友人の方がご案内して下さるというので大変有難い。

「旅は生ける学問なり」という言葉がある。まさしくその通りである。文献で分かったつもりでも、実際に歴史に登場する土地に行くと新たなる発見があるし、歴史の真実が分かることが多い。奈良・京都はまさに歴史の宝庫である。しかし、別に遠くへ行かなくても、見知らぬところに行くのが「旅」である。

|

« 千駄木庵日乗一月十九日 | トップページ | 千駄木庵日乗四月二十一日 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/44738069

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗四月二十日:

« 千駄木庵日乗一月十九日 | トップページ | 千駄木庵日乗四月二十一日 »