« 千駄木庵日乗四月十日 | トップページ | 千駄木庵日乗四月十二日 »

2009年4月12日 (日)

千駄木庵日乗四月十一日

午前は父母のお世話。訪問看護師の方と共なり。

午後二時より、内幸町の日本プレスセンターにて、『アジア問題懇話会』開催。村井友秀防衛大学校図書館長が講演し、「東アジアは基本的に平和な地域。北朝鮮以外の東アジア各国が政権を維持できる理由は経済発展。経済発展しようと思うと戦争は出来ない。

北朝鮮と中台問題を除いては、東アジアは平和な地域。今回の北朝鮮の実験はロケットとしては失敗、ミサイルとしては成功。

北朝鮮は嘘ばかりついている。そういう国と交渉で何かを決めるのは無理。

中国のアイデンティティは大国中国の実現。これが国民的コンセンサス。中国以外の国連常任理事国は全て空母を持っている。空母を持って脅威にならない。十九世紀中頃以前の中国があるべき姿と思っている。世界のGDPの三〇%を中国が占めていた。今のアメリカ以上の超大国になることを中国は目指している。大国としてのシンボルは軍事力。

中国は『弱い中国は災害を招く』と思っている。欧米の中国侵略や日中戦争は中国が弱かったからだと思っている。日本は『強い日本は災害をもたらす』と思っている。

毛沢東時代は、弱い中国が外国の侵略に対抗するには、安い人件費で人を集め、人民の海の中に敵を埋める作戦。これはコストはかからないが犠牲は大きい。核兵器はコストがかからなくて効果が大きい。

戦争に勝つとは、耐えることができる以下の段階で戦争が終わるということ。敗戦とは、損害に堪えられなくなった状態で戦争が終わるということ。

中国のICBМがアメリカに届くようになって、中国はアメリカに対して抑止力を持った。中国のアメリカ攻撃は大陸間弾道弾で行う。ミサイルの燃料は発射する直前に入れる。最低二時間かかる。アメリカは発射の前にミサイル基地をB2爆撃機で先制攻撃を行う。中国にはアメリカを攻撃する手段はない。

人民戦争は国内を完全破壊する。今の中国は経済発展しているのでこれは出来ない。ミサイルは台湾攻撃のために配備した。弾道ミサイルを防ぐ手段は台湾にはない。故に台湾は中国に一方的に叩かれる。台湾は、ミサイル防衛機能を発揮できない。それが台湾人の心理に大きな影響を与え台湾独立運動が低迷している。

台湾軍トップの殆どは統一派。高官のアイデンティティは中国大陸にある。外省人の比率が非常に高い。国防省のトップは民進党でも、実際に動く軍が民進党の命令を聞くか疑問。台湾に供与した軍事技術が中国に渡ることがアメリカにとって脅威。

北朝鮮は世界でもっとも悪質な独裁国家。国家の一番大事な仕事は国民を守ること。軍と安保の民営化は出来ない。ビジネスが死ぬことは出来ない。その国家の一番大事な仕事を北朝鮮はしていない。国民の数十万が餓死している。強制力のみによって統治している。軍と警察で全てをコントロールしている。

権力維持のために軍と警察を強化する理由づけが外敵の存在。従って北朝鮮は朝鮮半島が安定しては困る。北が滅茶苦茶な事をするのは、政権強化のため。

超三流大学以外の大学院生なら核兵器を作れる。銃は弱者が自分の身を守るための道具というのがアメリカ人の考え。アルカイダが核兵器を持つことがアメリカにとっての脅威。

日中関係は対等で安定させるしかない。日中間の軍事バランスを中国に有利にしないようにする。そのために具体的に何をすべきか。

空母は動く滑走路。大した技術は要らない。複数の空母を運用した国は日本とアメリカのみ。制空権が取れない所で空母は運用ではない。巡航ミサイル搭載の原子力潜水艦配備に力を入れる。

日本の強いところを積極的に相手に見せることが抑止力になる。空軍は戦闘機の数の勝負になる。それがランチェスターの法則(軍の戦闘力=武器性能×兵員数の二乗)

台湾問題解決の国際社会の共通認識は、台湾人の人権を守ること。台湾の将来は台湾人の意見によって決める。台湾は台湾独立派が十パーセント、統一派が十%、残りが現状維持という。馬英九総統は『独立しない、統一しない』と言う。こういう国をどうやって支援できるのか。東チモールはインドネシアから独立を目指している。台湾は何を支援したらいいのか分からない。正名運動で台湾という名称に変えようしたが、今はまた中華に戻っている。

中国軍は党の軍であって国軍ではない。軍人は自分の国を愛し、自分の国を守るために戦う。しかし中国は党を守れという。中国軍の言う人民とは共産党員。天安門事件でそれが証明された。人民解放軍は中国人と戦って来た。

国家が発展して来ると、軍人たちは自分たちが守るのは党ではなく国家だという意識になって来た。中共支配者にとってこれが怖い。若い軍人には中国軍は国軍であるという人が多い。どんどん党に対する忠誠心は下がる。帝政ロシアの軍がそのままソ連の軍となり、一九三〇年の大粛清で多くの将校が殺された。ソ連崩壊の時、ソ連軍は共産党を全く助けなかった。

中国のミサイルの方が北朝鮮のミサイルよりも脅威。北のミサイルは核の党搭載はまだ無理。数千人の人が死んだら降伏すると日本が言ったら北は攻撃する。何万人死んでも日本は戦うという気概を見せれば攻撃できない。日本人のガッツの問題」と語った。

村井友秀氏の講演を聞いたのはこれで二回目だが、論理とも明晰、情報豊富、そして話が面白い。ともかく日本国民は国を守る気概を持たなければならない。私は、日本の安全と独立と国民生活を守るためには核武装は不可欠だと思う。

今日は奥野誠亮先生、板垣正先生も来ておられた。本当にお元気なお姿に接するのは嬉しいことである。

午後六時より、新宿にて、「鹿島政晴・近藤勢一・若島和美三氏の還暦をお祝いする夕べ」開催。横山孝平氏が司会。藤元正義・阿形充規・山口申三氏そして小生などが祝辞を述べた。小生は例によって『元禄名槍譜・俵星玄蕃』を熱唱。この三氏は、長年にわたって民族運動に挺身して来た方々で苦労もされてきている。本当に多数の同志が党派を超えて集まった。

この後、数人の同志と懇談。

帰宅後は、未明まで原稿執筆。

|

« 千駄木庵日乗四月十日 | トップページ | 千駄木庵日乗四月十二日 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/44652338

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗四月十一日:

» 天安門事件 動画 [ペット整形大流行]
★アウトドア♪~大好き♪・・・・・・------★★★ ▼フォトグラフ(写真)ポスター/Tiananmen Square [ 天安門事件 ]商品価格:1,029円レビュー平均:0.0 香港返還と天安門事件商品価格:1,890円レビュー平均:0.0 君の涙 ドナウに流れ ハンガリー1956・・・。 そばを、 普通に歩いてるって、いやー、それっ、全然フツーじゃないですから わたし、あまりにリソースが少ないからかなぁ・・・。1989年の 天安門事件 と、どう違うのか?「この国で認められるのは、沈黙... [続きを読む]

受信: 2009年4月17日 (金) 22時18分

» 天安門事件 死者 [おかあさんの休日]
天安門事件で中共政府が自国民を虐殺した際に、天安門事件で中共政府が自国民を虐殺した際に、池田大作及び創価学会は何かコメントを発しましたか?内政問題だから知った事じゃないと言い訳するのでしょうか?創価学会は地球市民ではなかったのでしょうか?世界市民ではなか..... [続きを読む]

受信: 2009年4月19日 (日) 15時35分

« 千駄木庵日乗四月十日 | トップページ | 千駄木庵日乗四月十二日 »