« 千駄木庵日乗四月二十日 | トップページ | 千駄木庵日乗四月二十二日 »

2009年4月22日 (水)

千駄木庵日乗四月二十一日

午前は父母のお世話。訪問看護師の方と共なり。

昼は、知人と懇談。

午後からは、在宅して、「月刊・大吼」の原稿執筆・完成・送付。四月二九日に行われる「西郷南洲像清洗式」におけるスピーチの準備。

大西郷は、「王を尊び民を憐れむは学問の本旨」「萬民の上に位する者、己を慎み、品行を正しくし、驕奢を戒め、節儉を行ひ、職務に精勵して、人民の標準となり、下民をしてその勤労を感謝せしむるに至らざれば、政令は行はれ難し」と述べている。この言葉も今日の我國政治家が噛み締めなければならないと思う。

また大西郷ののこした言葉以上に彼の歩んだ道、彼の行った偉業そのものにこそ、大西郷が今日の我々に語りかけている大きな教訓があると信じる。

           ○

政治家の世襲が問題になっているが、私は構わないと思う。というよりも、選ぶのは選挙民なのだから、世襲であろうとなかろうと、選挙民の意志にまかせるべきだ。また、議員の定年制というのもおかしい。これも選挙民の選択に任せるべきだ。

世襲だろうと、何歳になっていようと、国会議員を選ぶのは選挙民である。ましてこれからは高齢化社会になる。高齢者の議員が増えるのは当然なのではないだろうか。議員・政治家は経験も大切な資質の一つである。運転免許とは違うのである。

小泉純一郎元総理は、「改革」を叫んで、やりたい放題のことをした。しかるに、中曽根康弘・宮沢喜一両氏を定年制だとか言って引退に追い込んだ。ところが、自分の息子を後継者にした。これは納得がいかない。あまりにもご都合主義ではなかろうか。

私の意見は間違っているでありましょうか。

|

« 千駄木庵日乗四月二十日 | トップページ | 千駄木庵日乗四月二十二日 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/44748171

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗四月二十一日:

» 看護師 給料 [看護師 給料]
看護師の給料について。看護師の給料は安いのでしょうか。看護師給料ランキングも。 [続きを読む]

受信: 2009年4月22日 (水) 02時19分

« 千駄木庵日乗四月二十日 | トップページ | 千駄木庵日乗四月二十二日 »