« 千駄木庵日乗三月十一日 | トップページ | 千駄木庵日乗三月十三日 »

2009年3月13日 (金)

千駄木庵日乗三月十二日

午前は父母のお世話。訪問看護師の方と共なり。

午後からは在宅して「政治文化情報」の原稿執筆。

          ○

小沢一郎氏は、11日夜に都内で行われた民主党衆院議員の会合で、韓国資本による対馬の不動産買い占めに対抗して「今、円高だから済州島を買ってしまえ」と述べたという。そして小沢氏は、今日、「対馬を韓国資本が一生懸命買っているとの話があったので、日本だって韓国の土地を買えると言った。それはお互いさまだから。特定の話じゃない」と釈明した。こうした発言によって小沢という人が何でも金で解決するという体質の持ち主であることが分かった。

小沢一郎氏は昨年7月15日の記者会見で、「日韓両国で考え方の違いがあり、しっかり話をすべきだ。それを避けておいて教科書に載せるとか載せないというたぐいは筋道が違う」と政府を批判した。つまり小沢氏は、韓国が「竹島は日本領だ」と了解しない限り、わが国の教科書に「竹島は日本固有の領土である」と書いてはいけないと主張したのだ。これを売国発言と言わずして何というのか。

今回の検察の捜査が「国策捜査」だと批判する前に、小沢一郎氏が、国家基本問題についてこのような誤れる見解を持っている人物なのだということを我々は正しく認識する必要があると思うがどうであろうか。

|

« 千駄木庵日乗三月十一日 | トップページ | 千駄木庵日乗三月十三日 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/44328752

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗三月十二日:

« 千駄木庵日乗三月十一日 | トップページ | 千駄木庵日乗三月十三日 »