« 千駄木庵日乗三月十三日 | トップページ | 千駄木庵日乗三月十五日 »

2009年3月15日 (日)

千駄木庵日乗三月十四日

午前は父母のお世話。訪問看護師方と共なり。

午後二時より、日本プレスセンターにて、「平成国際大学社会・情報科学研究所講演会-憲法と安全保障―田母神論文とシビリアン・コントロール」開催。慶野義雄平成国際大学教授が挨拶。高乗正臣同大学教授が座長。印象に残った登壇者の発言は次の通り。

百地章日本大学教授「田母神氏は統幕議長に就任予定であった。防衛庁汚職再発防止のために制作されたビデオで、制服の自衛官が賄賂を貰う筋書きになっていたことに、田母神氏が憤懣やるかたなく、反発した。そのことを根に持った防衛庁高官が、田母神氏更迭に動いた。

参考人招致に於ける田母神氏の態度は立派だった。招致した参院の委員長は田母神氏の発言を封じた。

政府見解と異なる見解を発表したら更迭というのは行き過ぎ。自衛隊では、防衛監察という名の思想調査が行われている。民主党の要求により、アパグループとの関係について全自衛隊員を対象に調査している。これは思想信条の自由を侵しかねない。

国民の六割は田母神発言を支持。昭和二六年、自衛隊設置の時に『文民統制』という言葉が登場。旧内務官僚は背広組が制服を統制するようにした。軍は信頼できないという思いが背景にある。しかしスターリンもヒトラーも文民だった。政軍関係をきちんと確立しなければならない。プロフェッショナルに色々意見を出させた上で、政治が判断するのが正しい。

軍人を一方的に抑えつけるのは問題。小沢一郎は「そういう主張(歴史観)の持ち主であることを知りながら、航空幕僚長に任命した政府に非常に大きな責任がある」と言った。憲法十九条に『思想及び良心の自由は、これを侵してはならない。』とある。『村山談話』が踏み絵のようになっている。

政府は、『国策の誤りを具体的に特定できない』とし、『侵略は確立した定義はない』としている。『村山談話』はいかがわしい文書。田母神論文は『村山談話』よりまとも。思想・信条の自由について深刻な問題を惹起したのが田母神論文問題。特定の歴史観を閣議決定して政府公式見解としてしまうのは、憲法違反の問題が出て来る。」

吉原恒雄拓殖大学教授「私は三十年間時事通信の記者をしていた。村山富市は信用できない人。田母神論文問題で、表向きは保守の顔をしていた人の本性が現れた。防衛大学校長がその典型。彼は『「ポツダム宣言」で日本は無条件降伏した』と平気で言った。『ポツダム宣言』を読んでいない。

スターリンやヒトラーは軍を支配の道具として利用した。政治が軍に過剰に介入すると必ず失敗する。軍人も政治任命されるとシビリアンになる。軍事も広い意味の政治の一部。軍を弱体化することによって、軍の危険性に対応するのがシビリアンコントロールに非ず。

議会制民主主義国家は三権が分立している。四権分立・五権分立でもいい。統帥権独立自体が悪いとは言えない。左翼は教育権独立と言っている。法務行政は法務省がやり、裁判は裁判所がやる。

戦前は、軍政は陸海軍省がやり、実行は相対的に独立した軍がやった。イギリスは軍の最高指揮権は君主にあり、実行するのは首相。米仏は大統領。

社共の本音は護憲ではない。革命が成就したらプロレタリア独裁をする。

国家安全会議設置に後藤田は反対した。食の安全、交通安全は良くて、何故国家安全は良くないのか。政治家は視野が広く、軍人は視野が狭いというが、金丸信元防衛庁長官、浜田防衛庁長官を見るとそうは思えない。シビリアンが賢いからコントロールするのではない。

内局の官僚も、自衛隊法では自衛官。政治には党派性があり、それが軍に入って来てはいけないと言われる。軍が政治に利用されないために中立性が求められる。どんな問題でも政治家の言いなりになるというのではない。

軍は、国家の存立、祖先が大切にしてきたもの、建国の理想を守る。建国の理想に反する政府が出来ようとすれば、軍がこれに抵抗するのは当たり前。」

帰途、知人と懇談。

帰宅後は、「政治文化情報」の原稿執筆。完成。送付。

         ○

自衛隊は国軍にしなければならない。国軍は何を守るのか、忠誠の対象は何か。それを明確にしない文民統制は特定党派による軍の支配になる。また、「村山談話」などという誤れる歴史観を自衛隊員に強制することは許されない。

|

« 千駄木庵日乗三月十三日 | トップページ | 千駄木庵日乗三月十五日 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/44349596

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗三月十四日:

» 【航空幕僚長】についてブログの検索結果をまとめると… [最新キーワードチェック!]
航空幕僚長 についてブログの検索結果をまとめると… [続きを読む]

受信: 2009年3月15日 (日) 22時28分

» ビジネス文書 文例 [ビジネス文書 文例]
ビジネス文書の文例を知りたい人はいますか? ビジネス文書の文例を紹介しています。 [続きを読む]

受信: 2009年3月20日 (金) 15時00分

« 千駄木庵日乗三月十三日 | トップページ | 千駄木庵日乗三月十五日 »