« 千駄木庵日乗一月二十八日 | トップページ | 千駄木庵日乗一月三十日 »

2009年1月30日 (金)

千駄木庵日乗一月二十九日

午前は父母のお世話。訪問看護師の方と共なり。医師の往診あり。

午後は原稿執筆など。

午後六時より、新宿の玄海にて、「花房東洋氏激励会」開催。木村三浩氏が司会。頭山興助氏が挨拶。乾杯の後、清宴に移った。出席者全員が激励の言葉を述べる。小生が、「長編歌謡浪曲・俵星玄蕃」を歌う。花房氏は古くからの同志であり、日本マレーシア協会の理事長等を務めた人である。

帰宅後は、明日行われる「日本建国の精神と萬葉集」と題するある新聞のインタビューの準備。

       ○

昨年末から今年初めにかけて。下記の書籍の寄贈を受けました。記して感謝の意を表します。

伊波新之助著「これでいいのか、二一世紀!」(TKC出版) 著者より

里見岸雄氏著「國體論史・下」(展転社) 日本國體学会より

毛利恒之氏著「恋ひ死なむ・殉愛のキリスト者手島郁郎」(ミルトス) 北澤隆一氏より

陳惠運氏著「中国・多民族国家の苦悩」水島総氏原作「1937南京の真実」(飛鳥新社) 飛鳥新社より

坪内隆彦氏著「アジア英雄伝」(展転社) 著者より

塚本三郎氏著「劇場政治の因果」(二一世紀経済懇話会) 著者より

山本峯章・村上正邦・佐藤優三氏共著「『情』の国家論」(光人社) 山本峯章氏より

盧在洙氏著「国家革命」(ピースプロダクション) 著者より

伊藤玲子氏著「中山成彬はなぜ日教組と戦うのか」(KKベストセラーズ) 著者より

|

« 千駄木庵日乗一月二十八日 | トップページ | 千駄木庵日乗一月三十日 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/43898792

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗一月二十九日:

« 千駄木庵日乗一月二十八日 | トップページ | 千駄木庵日乗一月三十日 »