« 千駄木庵日乗九月二十日 | トップページ | 千駄木庵日乗九月二十三日 »

2008年9月23日 (火)

千駄木庵日乗九月二十二日

午前は父母のお世話。訪問看護師の方と共なり。

午後は資料の整理など。

夕刻、知人と懇談。

夜は、水曜日の萬葉集講義の準備。

              ○

麻生さんが総裁になった。麻生氏の祖父は吉田茂総理。父は麻生多賀吉元衆院議員。福田前総裁の父は福田赳夫元総理。元総理の安倍晋三さんの祖父は岸信介元総理。民主党の小沢代表の父は小沢佐重喜元衆院議員(第一次安保の時の安保特別委員長)。幹事長の鳩山由紀夫氏の祖父は鳩山一郎元総理、父は鳩山威一郎元外相。

二世三世議員のオンパレード。これでいいのだろうか。自力で這い上がってきた政治家がすべて立派だとは思わない。田中角栄氏が高潔で立派な政治家だとはだれも思わない。しかし、親や祖父の七光りで苦労なく地盤を引き継ぎ、政治家になった人があまりにも増え続けて、しかも権力の中枢に位置する人が多いというのは問題である。嫌になったらやめてしまうという我儘、おぼっちゃん育ち、苦労知らずの悪癖が出るのは困る。

麻生さんは、今の自民党の有力政治家の中ではまあまともな方かと思う。今後、憲法・国防・靖国神社・外交とりわけ領土問題、拉致問題などでどのような動きを示すか、注視したい。これらの国家基本問題で固く沈黙を守っている小沢一郎氏は信用できない。彼の国連中心主義は亡国の思想である。

|

« 千駄木庵日乗九月二十日 | トップページ | 千駄木庵日乗九月二十三日 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/42562746

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗九月二十二日:

« 千駄木庵日乗九月二十日 | トップページ | 千駄木庵日乗九月二十三日 »