« 千駄木庵日乗七月二日 | トップページ | 主張 »

2008年7月 4日 (金)

千駄木庵日乗七月三日

午前は父母のお世話。訪問看護師の方と共なり。

午後からは在宅して原稿執筆。萬葉集評釈の原稿完成、送付。

その後、「政治文化情報」に掲載する原稿執筆の準備。テーマに関する書籍や資料を探す。

       ○

数名の同志からのメールで、石原慎太郎東京都知事を糾弾するメールをいただきました。小田内陽太氏からのメールを掲載します。

「同志の皆様

皇室の政治利用と血塗られた虐殺の祭典・北京五輪に反対するあらゆる同志に至急回覧願います。団体所属の方は組織的抗議・街宣等展開下されば幸甚です)

かねてより2016年夏季五輪東京招致の為に皇太子殿下に招致活動の「旗頭」として活動いただきたいと表明していた石原慎太郎東京都知事は7月1日、福田康夫首相を訪問し、政府を通じての奏請を正式に要請しました。

石原の行為は一自治体の首長・政治家としての目論見に国民統合の象徴である御皇室を利用し奉る不敬な行為です。またもしこの要請が実現すれば、チベット・東トルキスタン・南モンゴル等で多くの民族浄化と人権抑圧を行い、わが国に対して数々の敵対行為を重ねてきた中国共産党政権の国威発揚の祭典でしかない北京五輪への皇太子殿下行啓につながる恐れが多分にあります。皇室の尊厳と日本の長期的な国益を大きく損なう可能性(日本は五輪招致の為に世界人道への敵対者・中共に阿る為皇族まで派遣したとのイメージ定着)が大きいといわざるをえません。

心ある日本国民は、4日に行われる都知事定例記者会見に合わせて、石原都知事に大きな抗議の声をぶつけ、不敬な皇室の政治利用をやめさせましょう。

「一行抗議」(例:皇太子殿下の血塗られた虐殺の祭典北京五輪行啓につながる政治利用をただちに中止せよ!、政治家の目論見に御皇室を利用するとは何事だ、許さない!等)でかまいません。石原知事にがんがんファックスを送りましょう。また抗議の電話を掛けましょう。

<石原知事への抗議>

東京都知事秘書室

FAX03-5388-1200

東京都知事本局 第一庁舎11F北

TEL:03-5388-2101(局長席)

<担当部署への抗議>

東京都オリンピック・パラリンピック招致本部企画部総務課
第一庁舎15F北

TEL:03-5388-2219(課長席)

FAX:03-5388-1224

東京都庁(代表)

TEL:03-5321-1111                 」

展転社の藤本隆之氏からのメールを掲載します。

「かねてより2016年夏季五輪東京招致の為に皇太子殿下に招致活動の「旗頭」として活動いただきたいと表明していた石原慎太郎東京都知事は7月1日、福田康夫首相を訪問し、政府を通じての奏請を正式に要請しました。

これはご皇族(ましてや皇太子殿下)に対する「政治利用・商業利用」以外の何ものでもなく、仮に招致に失敗した場合に起るであろう、自身への批判非難の“隠れ蓑”に殿下を利用せんとするものではないでしょうか。或は「新銀行東京」の破綻など自身の失政を逸らす目的があるのかもしれません。

また、この策謀は噂された北京五輪開会式への殿下ご臨席が“ダミー”であったことを示しています。これが消えた段階で今般の策謀が出てきたことを考慮すると、五輪中に開かれるIOCの会議にご出席いただき、折角ご訪中されたのだから五輪のご観戦、ないしは閉会式へのご臨席へと道を開くものと見なければなりません。

この大掛かりな仕掛けは、知事ひとりで出来るものではありません。福田首相はじめ政府首脳、外務省、財界等が一体となって念入りに計画を練ってきたと判断すべきです。同憂同士の皆さん、斯様な企みは断固粉砕しなければなりません。そこで都知事が毎週金曜日の3~4時に定例記者会見を開いていることに鑑み、明日の昼休みに合わせて街宣及びビ

ラ配りを実行します。ご都合のつく方は、11時半に都庁正面にお集まりください。友人知人への呼びかけもお願いします。

また当日無理な方は、4日に行われる都知事定例記者会見に合わせて、石原都知事に大きな抗議の声をぶつけ、不敬な皇室の政治利用をやめさせましょう。

「一行抗議」(例:皇太子殿下の血塗られた虐殺の祭典北京五輪行啓につながる政治利用をただちに中止せよ!、政治家の目論見に御皇室を利用するとは何事だ、許さない!等)でかまいません。石原知事にがんがんファックスを送りましょう。また抗議の電話を掛けましょう。

<石原知事への抗議>

東京都知事秘書室

FAX03-5388-1200

東京都知事本局 第一庁舎11F北

TEL:03-5388-2101(局長席)

<担当部署への抗議>

東京都オリンピック・パラリンピック招致本部企画部総務課

第一庁舎15F北

TEL:03-5388-2219(課長席)

FAX:03-5388-1224

東京都庁(代表)

TEL:03-5321-1111     

同憂同士各位

7月4日(金)午前11時半都庁正面玄関集合。1時まで街宣及びビラ配布。その後、代表者により抗議文を都担当部署に手交します。

皇室の「政治利用・商業利用」に反対する会

102-0093 東京都千代田区平河町2-16-5-302

高池法律事務所気付 電話080-5086-2965(藤本)                         」

|

« 千駄木庵日乗七月二日 | トップページ | 主張 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/41729712

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗七月三日:

« 千駄木庵日乗七月二日 | トップページ | 主張 »