« 千駄木庵日乗一月九日 | トップページ | 千駄木庵日乗十二月十一日 »

2008年1月11日 (金)

千駄木庵日乗一月十日

午前は父母のお世話。訪問看護師の方と共なり。

正午より、池袋にて、「萬葉会」の新年会開催。会員の方と懇談。萬葉時代の恋愛・夫婦関係の在り方、そして、小生が何故独身なのかが大きなテーマとなりました。

午後四時より、衆議院第二議員会館にて「時局戦略懇話会幹事会」開催。当面する諸課題について討議。

帰宅後は、「政治文化情報」來月号の原稿執筆。

         ○

昨日の党首討論を見ていて思ったのですが、福田・小沢両氏とも、何かはっきりしない物言いで、議論も深まらず、がっかりしました。しかし、この二人が今の国政を動かしている事は事実なのです。

二人とも、「現行占領憲法」の似非平和主義に基本にして国防・安保・国際貢献を論じていることが根本的に間違っているのです。「現行憲法」の理念と条文に全く違反した存在である自衛隊について論じるのですから、「現行憲法」なんか無視してかかるべきなのです。

また「国連」などという戦勝国支配体制が作り出した組織をわが国の国防と国際貢献の基本に置くなどという小沢氏の考え方はまったく誤りです。アジア最大の軍事大国・覇権国家・侵略国家が拒否権を持つ国連などを当てにして安保政策の基本に置いてはなりません。

|

« 千駄木庵日乗一月九日 | トップページ | 千駄木庵日乗十二月十一日 »