« 千駄木庵日乗十二月五日 | トップページ | 千駄木庵日乗十二月七日 »

2007年12月 7日 (金)

千駄木庵日乗十二月六日

午前は、父母のお世話。訪問看護師の方と共なり。

午後は、父母のこと・家庭のことで、色々なところに赴き処理。以後、在宅して「政治文化情報」の原稿執筆。

          ○

「政治文化情報」の原稿執筆を急がねばならないうえに、本日は父母のことなどで数か所訪問して処理しなければならないことがあり、なかなか忙しい一日でした。そのため、出席したかった勉強會に行くことができませんでした。

朝、病気療養中の友から電話がありました。その友は先日突然脳梗塞か何かで倒れました。詳しい病名は分かりませんが、手が痺れているとのことでリハビリをしています。相当血圧が高く頭痛もひどかったようです。今まで働き過ぎていました。本当にお気の毒です。少し休養せよとの神様の思し召しだと思います。私と思想的に同じ立場であり、かつ、人柄も良い人なので、必ず回復してまたお国のために活躍することと確信します。

お陰様で私は、病床に伏すことなく頑張っていますが、太り過ぎですので、十分注意しなければなりません。

|

« 千駄木庵日乗十二月五日 | トップページ | 千駄木庵日乗十二月七日 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/17294434

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗十二月六日:

« 千駄木庵日乗十二月五日 | トップページ | 千駄木庵日乗十二月七日 »