« 千駄木庵日乗十月二日 | トップページ | 千駄木庵日乗十月四日 »

2007年11月 4日 (日)

千駄木庵日乗十月三日

午前は父のお世話。訪問看護師の方と共なり。

午後からは在宅して、書状執筆・資料整理など。

          ○

現行占領憲法に、「天皇は日本国の象徴である」「主権は国民にある」などと規定されているので、「天皇は元首ではない。内閣総理大臣が元首だ」「日本は君主国ではない」などと主張する者がいる。

これはまったく誤った議論である。わが国の元首は天皇であり、日本は立憲君主国である。

皇居宮殿の「松の間」で行われた文化勲章親授式の模様が報道されていた。天皇陛下から受章者に橘の花に勾玉をあしらった文化勲章が親授された。福田康夫内閣総理大臣が天皇陛下のおそばに侍立していた。あの光景を見れば、日本国の君主・元首がどなたであるかは明白である。

國会において多数を制した勢力の長が内閣を組織するが、彼らは天皇の「親任」を得ることによってはじめて「内閣総理大臣」以下大臣としての地位につき國務を執行することができるのである。

天皇陛下は、神話の世界から今日まで連綿として日本国の君主であらせられるのである。日本は神話時代から天皇国なのである。こんな当たり前のことが分からない憲法学者を法匪という。

|

« 千駄木庵日乗十月二日 | トップページ | 千駄木庵日乗十月四日 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/16967408

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗十月三日:

« 千駄木庵日乗十月二日 | トップページ | 千駄木庵日乗十月四日 »