« 千駄木庵日乗十月八日 | トップページ | 千駄木庵日乗十一月十日 »

2007年11月10日 (土)

千駄木庵日乗十一月九日

午前は父のお世話。訪問看護師の方と共なり。

午後二時より、千代田区隼町のグランドアーク半蔵門にて、「集会・冤罪と国策捜査」開催。

川端幸夫氏(志布志事件被害者)中山信一氏(同・鹿児島県議)青木理氏(ジャーナリスト)鳥越俊太郎氏(同)田中森一氏(弁護士・元東京地検特捜部)鷲見一雄氏(司法ジャーナリスト)宮崎学氏(作家)による討論が行われた。

帰宅後は、「政治文化情報」原稿執筆・完成。

            ○

「集会・冤罪と国策捜査」は実に勉強になりました。警察権力・検察権力の恐ろしさがよく分かりました。チェック機能を正しく働かせねばなりません。集会のことを詳しく書きたいのですが、原稿執筆に時間がかかり、いささか疲れましたので、明日以降にあらめて報告します。申し訳ありません。今日の会場が警察共済組合の施設であったというのは面白いことでした。

|

« 千駄木庵日乗十月八日 | トップページ | 千駄木庵日乗十一月十日 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/17028523

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗十一月九日:

« 千駄木庵日乗十月八日 | トップページ | 千駄木庵日乗十一月十日 »