« 千駄木庵日乗九月五日 | トップページ | 千駄木庵日乗九月七日 »

2007年9月 7日 (金)

千駄木庵日乗九月六日

午前は父のお世話。訪問看護師の方と共なり。

午後は、原稿執筆。

午後六時より、青山の大東会館にて、「時局戦略懇話会幹事會」開催。当面する諸問題について討議。

帰宅後は原稿執筆。

              ○

台風が関東を直撃しています。夜の会合の帰りは風雨がひどく、傘をさしていましても、駅まで数分歩く間にずぶ濡れになりました。久しぶりの経験です。

わが国は台風がよく来ます。何故か、支那大陸や朝鮮半島にはあまり台風は上陸せず、わが國に上陸して北東方角へ去って行きます。今日の台風も遥か東南の海上にあったのに西に方向を変え、さらに北東に方向を変えて、関東地方にやって来ました。

私は、日本人が清潔さを好む民族なのは、台風というものが日本によく来ることがその原因の一つではないかと考えています。強い風と雨が地上の穢れを吹き払い洗い清めてくれる台風は、自然に日本人の清潔さ・いさぎよさを好む精神を養成したのではないかと思うのです。台風一過のあの清々しい空や地上の景色を眺めていますと、まさに「神州清潔の民」という漢詩の一節を思い出します。明日もそういう日になることでしょう。日本人に生まれてきて良かったと思います。

勿論、台風によって多くの自然災害が起こります。しかしそのことも、日本人の強靭さ忍耐強さを養うこととなっているのではないでしょうか。

|

« 千駄木庵日乗九月五日 | トップページ | 千駄木庵日乗九月七日 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/16367751

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗九月六日:

« 千駄木庵日乗九月五日 | トップページ | 千駄木庵日乗九月七日 »