« 千駄木庵日乗四月十六日 | トップページ | 千駄木庵日乗四月十八日 »

2007年4月18日 (水)

千駄木庵日乗四月十七日

午前は、訪問看護の方と父のお世話。

昼は、選挙情勢などについて知人と懇談。

午後は、母を診療所にお連れして治療を受けていただく。

その合間に、万葉集講義の準備。

夜、父の具合が悪くなり、病院にお連れして、治療を受けていただく。

帰宅後、講義の準備。

               ○

大変な一日でした。なんとか頑張っています。

長崎市長が狙撃されました。まだ事件の全容が明らかになっていませんから、迂闊なことは書けません。ただ、テレビ報道が、今回の長崎市長銃撃事件といわゆる「右翼テロ」とを一緒くたにした報道が見られ、被爆者団体や加藤紘一氏のコメントを流していたのはどうかと思います。

いわゆる「民族派のテロ」は、国家の大義のため、民族の危機を救うための万止むを得ざる直接行動です。無い方がいいに決まっていますが、全面否定はできません。しかし、今回の二つの事件はそれとは次元を異にしています。とくにアメリカの乱射事件と「民族派のテロ」を一緒にされてはたまりません。

|

« 千駄木庵日乗四月十六日 | トップページ | 千駄木庵日乗四月十八日 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/14750465

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗四月十七日:

« 千駄木庵日乗四月十六日 | トップページ | 千駄木庵日乗四月十八日 »