« | トップページ | 千駄木庵日乗四月二十二日 »

2007年4月22日 (日)

千駄木庵日乗四月二十一日

朝は、訪問看護師の方と父のお世話。

お昼、母の代理である会合に出席。

午後は、「政治文化情報」発送作業。完了。購読者の皆様には、月曜日にお届けできると存じます。

夜は、明日行われる「西郷南洲像清洗式」におけるスピーチの準備など。

              ○

やっと区議会選挙が終わりました。候補者が多いせいか、連日朝から晩まで連呼の声が聞こえてきました。私宅は表通りに面していますため、いささか辟易しました。以前は、区議会選挙は地元のために役に立つ人を基準にしていました。しかし、最近はそれでは駄目だと思うようになりました。地方分権ということが言われ、教科書をはじめとした教育問題やその他いろいろな問題で、区政・区議会の在り方や動向が重要になってきています。国体観・国家観・歴史観がしっかりとした人を選ばねばならないと思います。今回の区議選では、真正保守運動・民族運動の同志が何人か立候補しています。そうした方々の当選を祈ります。

|

« | トップページ | 千駄木庵日乗四月二十二日 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/14804769

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗四月二十一日:

« | トップページ | 千駄木庵日乗四月二十二日 »