« 千駄木庵日乗三月三日 | トップページ | 千駄木庵日乗三月五日 »

2007年3月 5日 (月)

千駄木庵日乗三月四日

午前中より、訪問看護師の方が来宅。共に父の世話。看護師の方が明るく親切に父の面倒をみてくれるので、父も喜び、大変助かります。介護も看護も、家族でなければできないことと、看護師でなければ出来ないことがあります。人間は誰でも老いるものであり、肉体は衰えゆくものと、理屈では分かっていても、肉身の事となると、本当に可哀想でなりません。何とかこれ以上苦しむ事のないように、そして精神的に元気でいてほしいと念願しております。

午後からずっと在宅して、資料整理、書状執筆。

              〇

中川自民党幹事長の発言に関連して、日本人の傳統道徳の重要な柱である「忠誠心」について論じるために、色々な資料を探し、小生が作成したカードを検索して勉強しております。中世以降、「忠誠心」は封建領主に対するもののようになっていますが、「忠誠心」とは本来的には、上御一人・日本天皇に対してまごころを以って仕えるという精神であります。特に「絶対的忠誠心」は、天皇以外に対して持ってはいけないと私は思います。詳しくは、小誌『政治文化情報』来月号で論じさせていただきます。

|

« 千駄木庵日乗三月三日 | トップページ | 千駄木庵日乗三月五日 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/14137949

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗三月四日:

« 千駄木庵日乗三月三日 | トップページ | 千駄木庵日乗三月五日 »