« 千駄木庵日乗八月十七日 | トップページ | 千駄木庵日乗八月十九日 »

2006年8月19日 (土)

千駄木庵日乗八月十八日

終日在宅して『政治文化情報』発送準備など。

            〇

ある支那人と会話する機会がありました。彼は、「この前の戦争は、中国が日本に勝ったといわれているが、そうではない。実際にはアメリカが原爆を落し、ソ連が参戦したから日本が降伏したのだ。支那人は、何時か自分たちの手で日本をやっつけてやろうと思っている」と言っていました。

支那人の全てがそういう考えを持っているわけではないでしょうが、反日教育を受けた世代がそう思っている人が多いのではないでしょうか。韓国・朝鮮人にも同じような考えを持っている人がいるでしょう。

ともかく今日の日本は、わが國に敵意を持ち、軍事力を増強している国に囲まれているという厳しい現実をしっかりと認識しなければならないと思います。

|

« 千駄木庵日乗八月十七日 | トップページ | 千駄木庵日乗八月十九日 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/11502290

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗八月十八日:

« 千駄木庵日乗八月十七日 | トップページ | 千駄木庵日乗八月十九日 »