« 千駄木庵日乗八月四日 | トップページ | 千駄木庵日乗八月六日 »

2006年8月 6日 (日)

千駄木庵日乗八月五日

終日在宅して諸雑務及び資料整理。急に猛暑が到来しました。皆様にはいかがお過ごしでしょうか。

                 〇

昨日と今日の『朝日』の「社説」は、続けて総理の靖国神社参拝反対論をぶっている。要するに、「誤った戦争を行ったという過去の訣別することが戦後の原点だから、戦争責任者が祀られている靖国神社に総理や官房長官は参拝するな」と言っている。

昭和前期の戦争は日本の一方的侵略ではない。①支那大陸へのわが軍の進攻は当時の状況下では止むを得ざる行動であった。②わが国には戦勝国による復讐によって殺された人々はいるが「戦争犯罪人」は一人もいない。この二つのことを国の内外に広く知らしめることが大事である。

わが国近代の歴史を否定する共産支那や『朝日新聞』をはじめとする「反日国家」「反日勢力」の誤りを徹底的に正さねばならない。

|

« 千駄木庵日乗八月四日 | トップページ | 千駄木庵日乗八月六日 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/11291661

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗八月五日:

« 千駄木庵日乗八月四日 | トップページ | 千駄木庵日乗八月六日 »