« 千駄木庵日乗四月十九日 | トップページ | 千駄木庵日乗四月二十一日 »

2006年4月21日 (金)

千駄木庵日乗四月二十日

午後一時半より、豊島区千早社会教育會館にて、『萬葉會』開催。額田王の歌を講義。

その後、衆議員會館に同志議員を訪問。懇談打ち合わせ。

夜は、明日の『國體政治研究會』にての講演準備。

政治の世界は昔からですが、国民運動の世界も、対立抗争が多くなっているようです。それも、主義主張の違いからの対立ならままだいいのですが、単なる権力闘争・主導権争いになっているようです。

国政選挙に選ばれた人々、そして、学者文化人といわれる人々は、それなりの見識を持ち経験を積まれた人々であるはずなのです。しかし何とも醜い争いが起こるのは困った事であります。

しかも、今日の日本は度々書いていますように、本当に内憂外患の危機に遭遇しているのです。一昨日と同じような事を書きますが、政治家も真正保守の学者・文化人といわれる人々も、つまらない争いは止めて、一致結束して国難に対処すべきであります。

政治は所詮権力闘争の世界ですが、学者・文化人や宗教家の争いは、普段奇麗事を言っている人々の争いですから、これほど醜いものはありません。

|

« 千駄木庵日乗四月十九日 | トップページ | 千駄木庵日乗四月二十一日 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/9689840

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗四月二十日:

« 千駄木庵日乗四月十九日 | トップページ | 千駄木庵日乗四月二十一日 »