« 千駄木庵日乗二月十九日 | トップページ | 千駄木庵日乗二月二十一日 »

2006年2月21日 (火)

千駄木庵日乗二月二十日

終日在宅して原稿執筆及び明日の「安岡教学研究会」における講演の準備。(ホームページの「活動予定欄」参照)。

衆議院議員の資産が公開され、資産ゼロが多かっただとか何だとか話題になってゐます。私が不思議に思ひますのは、なぜ法律までつくって衆議院議員の資産を公開しなければならないのかといふ事であります。その理由が分かりません。政治家は悪い事をして金儲けをするといふ前提に立ってゐるのでせうか。だとすれば日本も情けない国になったものです。

しかも、新聞を読みますと、預貯金は定期だけで、普通預金は含まれない、家族名義も対象外との事です。これではいくらでも隠せます。まづ意味のない事といはなければなりません。

人が努力して稼いだ金でいくら資産を残さうと、世間に迷惑をかけたのでなければ、他人の知った事ではないといふのが、普通の考へ方でせう。

おかしな法律があるものです。もっともこの法律も政治家自身が納得してつくったのだから仕方かないといへばそれまでです。

|

« 千駄木庵日乗二月十九日 | トップページ | 千駄木庵日乗二月二十一日 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/8763501

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗二月二十日:

« 千駄木庵日乗二月十九日 | トップページ | 千駄木庵日乗二月二十一日 »