« 日誌中一月十八日 | トップページ | 日誌十一月二十日 »

2005年11月20日 (日)

日誌十一月十九日

午前、『政治文化情報』発送作業。午後に発送。購読者の皆様には、明後日の月曜に届くと思ひます。

夕刻より資料整理。

「女系天皇は、皇統断絶である」と主張する人が多いやうですが、きはめて危険な議論であると思ひます。確かに、神武天皇以来、男系男子によって皇位継承されてきたといふ伝統は出来得る限り守られなければなりません。しかし、女系天皇は皇統断絶といふことはあり得ません。朝日新聞社や左翼学者も、「女系天皇では皇統断絶」と主張してゐます。かれらは、國體護持を願ふ人々の「男系男子でなければ皇統断絶」との主張を逆手にとって、女系天皇がご即位あそばされた時に、「皇統は断絶した」と騒ぎ出すことでせう。

そもそも上御一人・現御神日本天皇は、天照大御神の地上的御顕現であらせられます。生物學上の男女を超越した神聖不可侵のご存在であります。染色体論などといふ西洋生物學で、神聖なる皇統を論じるのは以ての外です。人は動物ではありません。神の分靈であります。まして上御一人および日嗣の皇子は、天照大御神の生みの御子であらせられます。

天照大御神・邇邇藝命・神武天皇の血統・靈統を継承された御方が、祭祀主として、天照大御神の地上におけるご代理すなはち現御神日本天皇として、君臨あそばされるのであります。

また、「女帝容認」などといふ言葉は非常に不敬です。皇位継承は、「国民の容認」によって行はれるのではありません。天皇の大御心・日本皇室の道統に基づいて行なはれるのであります。

|

« 日誌中一月十八日 | トップページ | 日誌十一月二十日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/7216489

この記事へのトラックバック一覧です: 日誌十一月十九日:

« 日誌中一月十八日 | トップページ | 日誌十一月二十日 »