« 日誌十月十三日 | トップページ | 日誌十月十五日 »

2005年10月15日 (土)

日誌十月十四日

終日、原稿執筆。『政治文化情報』十一月号の原稿です。

激動の時代に於いてこそ、日本国の傳統精神・國體精神に回帰し、それを開顕せしめねばなりません。

大化改新・明治維新の歴史を見てもわかるやうに、日本の傳統精神に回帰し天皇中心の國體を明らかにすることによって変革を成し遂げ危機を打開して来ました。また外圧がかへって日本人の愛國心・神國思想を呼び覚ましました。歴史は繰り返すといひますが、今日の危機的状況も復古即革新の原理によって打開されるべきと思ひます。

|

« 日誌十月十三日 | トップページ | 日誌十月十五日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/6403304

この記事へのトラックバック一覧です: 日誌十月十四日:

« 日誌十月十三日 | トップページ | 日誌十月十五日 »