« 日誌十月二日 | トップページ | 日誌十月四日 »

2005年10月 4日 (火)

日誌十月三日

午後は、永田町にて会議。

総選挙後初めて衆議院第二議員會館に行きました。

小生の永年の同志である渡辺篤氏が当選しましたので、そのお祝ひのためです。渡部氏は大変な愛国者です。国政における獅子奮迅の活躍が期待されます。

かねてより、会津で会った時も、電話で話した時も、議員会館で会いませうと言ってゐたので、今日議員會館の渡部氏の部屋で握手をした時は大変感激しました。

今回は比例での当選でしたが、選挙区では相手候補の渡部恒三氏と六千票差でしたので、次の選挙では小選挙区で当選する可能性大です。

議員会館の中を歩くと、ずいぶんと部屋のあるじが変っていることを実感しました。それだけ落選したり引退した人が多かったのです。

自民党の武部幹事長と堀江貴文氏が会談し、自民党の広報戦略や組織活動や政治資金調達について堀江氏が協力することになったといふ。堀江氏は我が国を「大統領制にしたい」と言った人物である。そして、天皇・皇室を無視するかのやうな発言をした男です。日本國體を解体するにひとしい思想を持ってゐる人物に、政権政党が協力を要請するなどといふことは以ての外のことであります。許し難いと思ひます。

|

« 日誌十月二日 | トップページ | 日誌十月四日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/6241298

この記事へのトラックバック一覧です: 日誌十月三日:

« 日誌十月二日 | トップページ | 日誌十月四日 »