« 日誌八月二十四日 | トップページ | 日誌八月二十六日 »

2005年8月26日 (金)

日誌八月二十五日

台風接近の中、終日、原稿執筆。

「尊皇精神」について書いてゐます。

近年、皇室を尊崇し、日本国を憂へる識者・評論家からの、皇室批判の論説が見受けられるやうになりました。

國體破壊を目指す輩の皇室批判と同列に論じることができませんが、果たして、天皇・皇室に対し奉り、雑誌新聞などであからさまなる批判を行っていいものでせうか。

その事について書いてゐます。

|

« 日誌八月二十四日 | トップページ | 日誌八月二十六日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/5640156

この記事へのトラックバック一覧です: 日誌八月二十五日:

« 日誌八月二十四日 | トップページ | 日誌八月二十六日 »